今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
美顔器を高く売る為の掃除の方法

本体は定期的にウェットティッシュなどで清掃しましょう

美顔器を売ることを考えた場合、手入れの仕方で買い値が変わってきます

美顔器をできるだけ高く売るためには使い始めのときから丁寧に使うことを心がけてください。

特にフェイスローラーなど肌に直接当てるタイプの美顔器は入念な手入れが必要です。

なぜなら、使い終わった後に皮膚の脂や洗い残しの化粧などが付いていることが少なくないからです。

ですから、使用後はいつもウェットティッシュなどで本体を丁寧に拭くことを習慣にしましょう。

スチーマーなど肌に直接当てないタイプの美顔器も置いておくだけでホコリなどが積もります。

特に吹出口は汚れやすいので定期的に拭きましょう。

こうした手入れをしておくと高値で売りやすくなります。

ネイルのマニュキアなどが付着したらすぐに落としましょう

皮膚の脂や洗い残しの化粧、ホコリなどはウェットティッシュで簡単に拭き取ることができますが、ネイルのマニュキアなどはかなり厄介です。

拭き忘れて時間が経ってしまうともう取れなくなる恐れがあります。

もしマニュキアが美顔器に付いてしまったら、すぐに拭き取るようにしてください。

拭き取るとき、ゴシゴシこするように拭くとマニキュアが広がってしまう恐れがあるので上から押さえるようなイメージで拭き取りましょう。

そうするとマニュキアが広がりません。

除光液を付けた布やタオルなどで上から丁寧に優しく押さえます。除光液で落とした後はぬるま湯か水で拭いた部分を拭いておくと除光液のニオイも消えやすくなります。

ACコードなどがぐちゃぐちゃになっていたら掃除の前に解きましょう。

美顔器を高く売るためにはACコードにも気を付ける必要があります。

コードがぐちゃぐちゃになっていたら丁寧に解いてください。

コードが中で断線していて本体に挿しても動かなかったり、コードの向きによって作動しなかったりする不具合があると査定価格に大きく影響します。

不良品として扱われたり買い取りに応じてもらえなかったりすることがあります。

コードをねじれた状態でまとめたり本体にぐるぐる巻きにしていたりするとコードにクセが付いてしまい負担がかかります。

そういう巻き方をしていると外側は問題ないように見えても中では線が切れてしまうことがあるので、コードの片付けは面倒でもコードに付属しているコード止めで止めましょう。

押入れに長期保管していた場合は元箱なども埃まみれなので濡れタオルなどで優しく拭きましょう。

最後に、美顔器を購入したときの箱はまだありますか?

箱なんて中身を取り出した後すぐに捨ててしまった、もうとっくの昔にないというのでは仕方ありませんが、実は元箱があるのとないのとでは査定価格に違いが出ることがあります。

かさばるので箱を置いておくスペースなどないというのであれば、箱を丁寧に崩して畳んでおいてください。

そうしておけば、もう一度使うときにガムテープなどを使って組み立て直すだけですみます。

それから、組み立て直した箱であれ、そのままの状態で押入れに入れていた箱であれ、長期間ずっと置いた状態にしていたので当然ホコリが溜まっています。

濡れたタオルなどを使ってホコリを丁寧に優しく拭き取りましょう

普段からネイルなどをされている方は細かい掃除が出来ますので綿棒などを使いましょう。

商品を売るときには、できる限りきれいにした方が高い値が付くので、配送前に清掃をするのが一般的です。

美顔器の場合には特にきれいにしないと買い手が付かないので、念入りに清掃をするように呼びかけています。

清掃の方法は弊社のホームページにも記載されていますが、美顔器の中には小さな凹凸が存在している物や、ボタンが複数取り付けられている種類も珍しくはありません。

溝の周辺もきれいにしておかないと、高い値が付かないことが多いのですが、女性の場合にはネイルをすることもあるので、綿棒を使って掃除をすることをおすすめします。

綿棒は汚れを絡め取りやすくできているので、溝を掃除するにはとても適していると言えるでしょう。

取扱説明書にお掃除方法が掲載されている商品はその通り掃除しましょう。

美顔器の中には、説明書に掃除の方法や手入れの方法が記載されていることも珍しくはありません。

掃除の方法が記載されている場合には、説明書通りに行うようにしましょう。

説明書に掃除の方法が記載されている場合、他の方法で行ってしまうと、故障の原因になることがあるのです。

故障してしまうと弊社で買取を行うことができなくなります。

特に特殊な形状をしている美顔器や、大型の美顔器の場合に、清掃方法が記載されていることが多いと言えるでしょう。

配送前だけ清掃を行うのではなく、普段から定期的に行うことで、よい状態を長く保てるようになるのです。

よい状態を保てていれば、売るときにも高額になることが多いでしょう。

洗濯出来る部分がある美顔器の付属品は売る前に洗濯しましょう。

美顔器にはいろいろな付属品が付いていることが多いのですが、付属品も高額買取をするためには重要だと言えるでしょう。

付属品というと説明書やコード、アダプタやジェルなどの消耗品も多いのですが、美顔器の場合には洗濯できるような付属品も存在しています。

もちろん選択できる付属品であっても、売るときには一緒に依頼した方がよいでしょう。

このような場合、きちんと洗濯をしてから本体と一緒に売る必要があるのです。

洗濯にもいろいろな方法があるので、この点に関しても説明書を読む、購入したメーカーや販売店のホームページで確認をしておきましょう。

洗濯の方法を誤ってしまうと、買取できない状態になる可能性もあります。